障害者雇用促進に係るコーディネーター派遣のご案内

コンサルティング料
無料
-令和元年度 新潟県 障害者雇用促進プロジェクト事業-

障害者雇用促進に係る
コーディネーター派遣のご案内

経験を有したコーディネーターが丁寧にヒアリングをし、サポートのポイントと課題の原因を探ります。課題解決に必要な情報や手法を具体的に提供し、お悩みが解決できるよう一緒に取り組みます。
コーディネーター派遣は新潟県「障害者雇用促進プロジェクト事業」の一環として行います。コーディネーターによる雇用実施計画の作成サポートや障害者雇用の課題解決サポートに、費用はかかりません。

 

障害者雇用促進に係るコーディネーター派遣の実施内容

課題事項や企業の取組状況に応じ、実施が好ましい施策の目標や方針を定めた計画書を作成します。
障害者雇用に関して、ハローワークや障害者就業・生活支援センター等の支援機関と連携しながら、より円滑にお悩みや課題が解決できるように助言いたします。

課題や不安などヒアリング

障害者雇用促進に係るコーディネーター派遣のヒアリングイメージ

(例)

社内の理解が足りない ◆社員向けセミナー提案
職務の選定が出来ていない ◆資料から選定方法やポイントを伝える
◆切り出し事例
支援機関が多くどこに相談すればよいか分からない ◆相談内容に応じた適切な支援機関の紹介・コーディネート

雇用実施計画の作成

障害者雇用促進に係るコーディネーター派遣ヒアリングシートイメージ

企業向けコンサルティング事業のノウハウを用いて、議題事項を明らかにする。
議題事項だけではなく、障害者雇用への取組方法や社内状況も確認する。

 

知識≠雇用!『困っている』時に『適切な』支援機関と連携することは障害者雇用を進める上でとても大切なポイントです!

コーディネーターはこんな経験者がいます(複数名)

  • 障害者雇用の企業向けコンサルティング担当経験者
  • 特例子会社において障害者の雇用管理、業務遂行管理等の従事経験者
  • 就労移行支援事業所での就労支援員経験者

実施事項

  • 定期的に訪問(月に1回程度)
  • 訪問時、雇用実施計画の状況確認や困っている課題事項の整理
  • 課題別に適切な支援機関の紹介や、問題の解決までをサポート

「障害者雇用は自社でもできる」という自信をもっていただけるよう、経験を有したコーディネーターがコンサルティングをいたします。

支援対象企業は20社程度募集しています ※県内に本社がある企業等が対象です。

平成30年度は、15社に派遣し、16名の障害者雇用につながりました。